フィリピンのリサイクル・商品海外輸出なら国内最大級【オールジャパンオークション】

オールジャパンオークション ALL JAPAN AUCTION
ブログ
トップ > ブログ

2017/11/11

オークション情報
タグ:, , , ,


日本のリサイクル品、海外輸出できる商品ってどんなもの?

みなさまこんにちは♬
 
ブログをご覧頂きありがとうございます。
 
ブログ担当のやまもとです✿^^
 
 
 
11月も2週目に入り、そろそろ紅葉が美しい季節ですね♬
 
みなさま、紅葉を見にお出かけするご予定はありますか?
 
わたしもこの季節は京都にいきたくなります。行けるかな~。。
 
しかし本当の嬉しい瞬間は、いつも通る道や何気ないところで
 
名前も知らない木々が赤や黄に色づいていたり
 
夕日に照らされた光に染まる美しさに
 
心があたたかく満たされる瞬間です✿
 
 
 
皆様も日々お忙しくされてる中、そんな一時を感じて
 
ご自愛されますように(ღˇ◡ˇ)♥”
 
 
 
 
さてこの度は!!
 
フィリピンに海外輸出できる商品ってどんなもの???
 
リサイクル、遺品生理で回収された品物の中で
 
どんなものが販売可能で、またどんなものが販売できないのか
 
をお伝えします\(^o^)/
 
 
 
 
まず日本で売れ残ったリサイクル製品、遺品生理品などで
フィリピンオークションにて販売可能なものは⇒
 
・家具、オフィス家具
・家電製品、デジタル家電、パソコン、ノートパソコン、ミシン、発電機
・食器類
・美容機器、健康機器、
・雑貨、おもちゃ
・アクセサリー、バッグ、靴、傘
・金庫
・絵画、置物、日本人形
・車部品、自転車、電動工具、車用品、アルミホイール
・ゴルフ用品、スポーツ用品
・楽器、ピアノ、エレクトーン、音響機器
・文具
・発電機・溶接機
・贈答品
 
などです✩
 
上記に記載したものは取扱い品のごく一部ですので、
ほとんどの品物が輸出可能となっています!!
 
 
現地で人気な商品ジャンルなのか?
等のご不明な点は、是非お問い合わせくださいませ)^o^(
 
℡:06-6195-1753
 
 
 
それでは次に、フィリピンオークションで販売が出来ない製品をご紹介します。
 
・食品、飲料水、液体製品
・オートバイ、自動車、タイヤ
・古本、DVD、ビデオテープ、
・モニターが割れたテレビやパソコン
・年式が古い家電(10年前後が目安です)
・汚れすぎているものや、明らかに壊れている商品、ゴミとみなされる不用品
・シリアル番号が不明な発電機や溶接機
・植物、生き物
・包丁、刃物 ※箱入りの新品は可能です。
・火薬、薬品、法律に違反しているもの等
 
などです★
 
 
 
 
どんなものが海外輸出できて、どんなものが出来ないのか
なんとなくお分かりになって頂けましたでしょうか?
 
 
フィリピンオークションにて販売可能な商品は
まだまだ可能性が沢山ございます!!
 
 
日本で売れ残った商品
日本では必要とされていない製品
そして
売先に困っているような商品も、
フィリピンでは立派で大事な商品です!!!
 
 
日本から輸出されたコンテナは
BISHAMON株式会社の現地法人グループ会社BISYAMON ALL JAPAN CO.,INCが運営する
ALL JAPAN AUCTIONのLAGUNA会場、PAMPANGA会場の2会場で販売致します。
 
 
 
日本のもったいない商品が海を越えてフィリピンの人々の生活に役立つことを願っています✩!!
 
 
 
素朴な疑問から具体的な内容まで
気になった時点でご連絡下さいませ\(^o^)/
好機はスピードと行動とともに✩
皆様のお役に立ちたい気持ちいっぱいに、スタッフ一同元気にお待ちしております!
 
 
TEL: 06-6195-1753
メール: info_osaka@daiko-j.jp
営業時間:平日 9:00〜17:00
 
 
皆様の今日も良い一日となりますように(•ˆ-ˆ•)/✿

海外輸出はオールジャパンオークションにお任せください!! オールジャパンオークションブログ公開中。 輸出パートナー募集