フィリピンのリサイクル・商品海外輸出なら国内最大級【オールジャパンオークション】

オールジャパンオークション ALL JAPAN AUCTION
ブログ
トップ > ブログ

2018/02/14

不用品回収・遺品整理業者様へ【リサイクル輸出】
タグ:,


コンテナ積み込み前の梱包方法!

こんにちは♬
 
オールジャパンオークションのブログをご覧下さりありがとうございます!!
 
ブログ担当のやまもとです^^
 
 
 
先日は節分でしたね。
 
皆さま巻き寿司は召し上がられましたか?
 
節分とは各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことで
 
「季ける」ことを意味しているそうです。
 
季節の変わり目には邪気が生じると考えられていて
 
それを追い払うための邪気払いの行事
 
豆まきなどが行われていたそうです(๑˙ o˙๑)
 
 
 
季節の変わり目で皆様が風邪などひかれておらず
 
また節分でしっかりと邪気払いをされ恵方巻きを頂き、
 
今季も縁起良く元気にお過ごしされますことを祈ります*♬
 
 
 
それでは!
 
本題に入らせて頂きます!!!
 
海外リサイクル輸出の前に必要な作業「梱包」です♬
 
今月実際にフィリピンへコンテナを組み、
 
リサイクル輸出される協力業者様の梱包作業の様子を
 
写真でご紹介いたします。
 
IMG_4830
 
靴など箱があるものは箱に詰めます。
 
IMG_4827
 
そして箱詰めをした商品は
 
箪笥や食器棚の引き出しや
 
空いているスペースに収納していきます。
 
IMG_4828
 
家具の中の空間を活用して
 
リサイクル商品を綺麗に詰めていきます。
 
IMG_4831
 
引き出しの中もこのように有効活用です♬
 
箪笥や食器棚の中に入らなかったものは、
 
全てダンボールに詰めて完成です!!
 
IMG_4824
 
こんなに沢山梱包された商品が倉庫に並び
 
リサイクル海外輸出前の準備が完了しました\(^o^)/
 
 
 
もし業者様が
 
これらの日本で売れなくなった不用品を
 
リサイクル商品としてフィリピンへ海外輸出することがなければ
 
まだまだ使用出来る価値のある中古品が
 
日本では再販の需要がなく廃棄処分となってしまいます。
 
しかしこうしてリサイクル海外輸出をすることで
 
環境負荷になるゴミの削減
 
不用品の処分にかかる廃棄コストの大幅削減が実現でき
 
また、海を越えて再度人々の手に渡り使用されることで
 
多くの方々に喜んで頂くことができます(人 •͈ᴗ•͈)
 
 
 
少しでも海外輸出にご関心のある業者様は
 
ぜひ一度オールジャパンオークションにご連絡くださいませ!!!
 

TEL: 06-6195-1753
メール: info_osaka@daiko-j.jp
営業時間: 平日 9:00〜17:00

 
 

些細なご質問からご相談まで

 

誠実にお応えさせて頂きます。

 

皆様のご連絡をお待ちしております!!

 

まだまだ厳しい寒さが続きますので

 

お身体お大事に健やかにお過ごしくださいませ(❁´◡`❁)

海外輸出はオールジャパンオークションにお任せください!! オールジャパンオークションブログ公開中。 輸出パートナー募集